スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- │Comment- | Trackback-│編集

生きざま

わたくし暮らし屋が 超リスペクトしてる お婆ちゃま が いてまして

実は今 まさに この世を生ききり 大往生 しようとしています

直接の知り合いではないのですが

娘さんとは ソウルな付き合い

このお婆ちゃま

なんと あの 東條百合子さんを 教えた方だったんです

何せ ある山奥で 暮らされてるので

よく 娘さんを通じて
たくさん 教え を いただきました

難病の方々が ひっきりなしに 聞伝えで 訪ね 治癒されて帰ってくるというくらい

ほんとうに いろんな 話 教え を いただきました

とにかく 人間が でかい!ステキすぎる!
かっちょよすぎる!
んすよ!

ほんと一度会いかったし 会う計画も何度も出たけど 実現せず

というより

まだまだ お会いできるレベルに達してない

まだまだ未熟です

ただいま 98らしい

もう 思い残すことはないそうで

ちゃ~んと 娘さんらに 葬式のことから

亡くなってからの 回りのことも

これは あ~して こ~して と ちゃ~んと 指示して

身の回りも きちんと整理して 住んでいたとこも 信頼されてる方にゆずり
自分は 納屋を改造して

ここで逝く!と(ぜんぜんボケてない)

食べ物も絶ちながら 床についています

人間は本来 こうやって 苦しまず 寝るように 逝くんや! と

訪問のお医者さんにも
ぜったい
薬は要らない!何もしないでくれ!と

お医者さんも いいお医者さんで

「お婆ちゃんは 今まで 薬使わなかったから こうやって 元気に これたんや!
な~んにも 今 治療するとこ はない。 しっかり 見送ってあげて」と

ほんと みんなに見守られ
数々の治していただいた方々の愛にも包まれ

暮らし屋も 富田林から、最期の最期まで 愛と感謝で 見守らせてもらいます

でも本人
「なかなか 死ぬ時は選ばれんのぅ また今日も 命をいただいた」と

逝くのを 待ちわびてるらしい

お茶を口にしては ちゃ~んと器を 洗い
またまた 寝、 逝く準備。

まさに 現代の 弘法大師さんみたい

神レベル

こんな 清々しい 最期

ステキすぎる

悲しさ 寂しさ 通り超してる

お婆ちゃま

その生きざま! 教え! スピリッツ! 愛!

この心に刻みます!継承します!引き受けます!

おつとめご苦労でした

いってらっしゃい!

| 未分類 | 09:41 │Comments0 | Trackbacks0編集

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kurashiya53.blog58.fc2.com/tb.php/1460-d88ff347

| main |

プロフィール

暮らし屋

Author:暮らし屋
〒584-0093
富田林市本町12番10号
072-125-1363
090-2358-0443
(不定休)

---------------------
自然食品店
OPEN 10:30
CLOSE 21:00


---------------------
玄米菜食レストラン
OPEN 11:30
CLOSE 21:00

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。